あんなに好きだったのにどうでもよくなってしまうこともあるのですね。
私は昔からコーヒーを飲むことが大好きだったのです。
毎日飲んでいて、コーヒーがなければ生きていけないくらいに思っていました。
逆に水なんてほとんど飲まず、コーヒーが水のようなものでした。
そんな私が最近コーヒーを飲むことに興味をなくしてしまったのです。
最初コーヒー断ちをしようと思ったのは健康のことを考えてのことでした。
あまりカフェインの摂りすぎは良くないんじゃないかなと思ったからです。
けど不思議とコーヒーを飲まなくても平気なのです。
祖父から缶コーヒーをもらったのでそれは申し訳 ないので 飲みましたが、2つもらって1つしか飲んでいません。
たまたまおいしくない物だったから余計そうなのかも知れません。
嫌いになることはないですが、しばらくコーヒー断ちは続きそうです。
これで健康状態が少しでも良くなってくれたらいいのですけどね。