今日は、駅ビルの近辺に買い物に出かけました。
すると、向こう側から知っている顔の男性が歩いていたので、挨拶をしたら、普段私が通っている美容室のスタッフでした。
私が「お買い物?」と尋ねると、「ヘアカットモデルになってくれる人を探しているのです」と言っていました。
美容師といった職業は、マンツーマンでお客さんや美容関連の営業の方とじっくりと会話するチャンスに恵まれるので、出会いも多いようです。
毎日たくさんの人とじっくりと向き合って会話しながら、恋人選びが出来るとなると、かなり自分の理想に近い人とめぐり合える確立がアップするので、「うらやましいな」と思いました。
私は、在宅ワーカーなので、普段はほとんど人と接する機会がありません。
美容師以外でも、営業やルートセールス、カウンセリング、エステ、インストラクターといった職業も、たくさんの人の中から
自分の理想とするパートナーや友達を選ぶ事ができるので、人を見る目を養えるチャンスがたくさんあります。
在宅ワーカーの仕事は、刺激がなくて退屈する事が多いので、私も人と接する仕事を増やしていこうと思いました。